So-net無料ブログ作成
検索選択

子供を守る その1【チャイルドシート】 [巣作り]

子供様々な危険・脅威・病気・事故・・・などから極力、守りたいのが親心だと思います。これは決して過保護とかいうレベルの問題ではありません。

今回、我が家もチャイルドシート購入を検討するにあたり、どのように具体的に子供を交通事故から守るかを考えるきっかけになりました。

※チャイルドシートを検討する前に・・・

乳幼児については、極力、車に乗せる機会を減らすことを優先的に考えた方がよいのかも知れない。

特に首がすわらない間などは・・・乗せないに越したことはない。

乗せないといけないときは、先ずタクシー(プロドライバー)を検討してみる。

自分もしくは家族が運転する場合は、

長い距離を乗せないようにする、安全な順路、時間帯を極力選択する。ここではじめてチャイルドシートをどうするかを考えることにする。

【選ぶ】・・・・信頼できる基準をクリアしているか?

・信頼できる安全基準をクリアしたものを探す。基準も沢山あるようです。欧米等モータリゼーションが進化した国の基準。国内の基準、各メーカの独自基準。日本の基準は甘そうだが、少なくとも日本の基準はクリアしたものにする

・どうも日本は法制化も2000年と遅いような気がします。さらに日本のチャイルドシートメーカはそれほど輸出していないのでは・・・。つまり国際市場の厳しい目にさらされていない気がします。

チャイルドシートの評価がアップされています。http://www.nasva.go.jp/index.html

【正しい設置】・・・・正しく、設置しているか?

素晴らしく、安全で、高機能のチャイルドシートを購入しても、その良さが発揮できないと、逆に危険なこともあるかも知れません。

やはり、販売店やメーカなどで据え付けに慣れている所で、お店の方に設置しもらう方がより安全に思います。

【正しく使う】

正しい使い方を知り、使えるようにする。取り扱い説明書をよく読むと同時に、設置してくれたお店などで教えてもらうのが良いと思います。

※今検討しているのは

国内メーカだと タカタ

http://www.takata.co.jp/childseat/system_01.html

さらに、トヨタ・・・なぜならトヨタの車に乗っている。http://toyota.jp/dop-crs/

 

ここ何日か、暇を見つけては、他の方のブログを見たりし、多少知識がついてきましたが、正しい見方をしているかはまだ自信がもてません。

それ以前は、アップリ○、コン○・・・のものを機能重視で、安く買えればよいかなという程度で考えていました(視野が狭かったという意味で)。勿論、両メーカとも素晴らしいものは作られていると思っています。

【参考】

子供の安全を確保する為に活動しているサイトです。

http://www.safekids.ne.jp/childseat/education.html#1

自分の子供の頃に比べて、便利で、モノに囲まれ、経済的に豊かな社会になったと思います。只、多くのものに囲まれたせいか、その多くのものが逆に脅威になってしまうこともあるように思います。

 

 


nice!(1)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 10

初めまして。
育児の記事からやってきました!!
うちはまだ少し先の話なのですが、
今からチャイルドシートの検討を始めています。
確かに、車に乗る機会を減らす事が優先ですよね。
先日、日経新聞に載っていたNASVAのホームページを見ながら
改めて検討しています(リンクが付いているのでご存知だと思いますが…)
最初は、うちもコンビ製もしくはアップリカ製を考えていました。
NASVAのサイトを見て考えが変わりましたよ。
by (2006-03-13 20:35) 

きちママ

はじめまして!
うちは、takata04-neoをつかってます。高くても、子供の命にはかえられないですから。
車に乗る機会を減らす・・・考え付かなかったです。でも、実際には子供が出来てからの方が車を利用することが多くなりました。大荷物で電車というのお母さんのほうがげんなりしちゃうんです。。。
by きちママ (2006-03-13 20:52) 

たかし

>依音さん
はじめまして こんにちは
ご訪問&コメントありがとうございます。
本当に考えが変わりますよね。安全基準には、自社、業界、国、海外など多々あるようで、迷いますが、とりあえずお国、ISOを参考にする予定です。
【参考】に記載したサイトの意見も参考にしながら決めていきたいです。
自分の子供のことで言えば、本当にいろいろあって長いことかかって授かったものですから・・・可能なかぎり億劫がらずできる事はしてあげたいです。
でもどの子供も安全で安心して活き活きできる環境を提供してあげたいですね。
by たかし (2006-03-14 15:23) 

たかし

>きちママさん
はじめまして こんにちは
ご訪問、コメントありがとうございます。
takata04-neo・・・とても良い評価を得ているようですね。
車に乗る機会を減らすのは、現実的に難しい場合が多いのでしょうね。
お互い安全運転を心がけたいですね。
当面は我が家で電車を使って異動は、家内の実家に行くときくらいでしょうか。お泊りは宅配を利用できますが、日帰りであちらこちら行くとなるとやはり難しいです。
自分の子供時代は、全て近所でまかなえたのかなぁ・・とこのコメントを書きながら思いをはせてました。かなり大昔だから長閑だったんでしょうね。
by たかし (2006-03-14 15:32) 

りー君ママ

お久しぶりです☆チャイルドシートは色々考えますよね。
我が家の場合、低月齢の時は電車、バスは「泣かれたら・・・」という不安でほとんど利用しないで車に乗っていました(私は運転できませんが)。
タクシーも首のすわっていない頃にスリングに入れた状態で乗った事がありますが、それでも両手で支えていた為、足だけで自分+子供の体重を支えている状態になりブレーキやカーブの時に結構不安定で大変だった記憶があります。
そして、ちょっとのおでかけでも、おむつ、予備の着替え、哺乳瓶・・・等のちょっとかさばる荷物を持って子供をだっこして・・・、買い物の荷物も増える。。
荷物をかけられる様に、とベビーカーを持って行ったら途中からだっこをしていないと泣いてしまいただの荷物・・・等色々あったので、私的には車が一番楽で安心でした^^;;
おでかけに慣れた今は電車もバスもベビーカーもOKでよく使っていますが、買い出し時には圧倒的に車ですね。
車に乗せない様に・・・それが理想だと思いますが、中々難しい問題ですね。。
by りー君ママ (2006-03-23 18:48) 

たかし

リー君ママさん こんにちは♪
肩に力が入っている記事にも関わらず、コメント有難うございます。
車に乗せない・・・現実はやはり難しいそうですね。
時代環境は大きく変化してしまいましたのね。業態を中心にしたお店や大型SC・・・これらはおしなべて郊外ですし。
核家族化は進み、おばぁさん、おばさん、近所のお世話好きな親切なおばさん・・・希少になってしまいました。
子供を育てるには、不便さを感じますね、何か日常が忙しい気がします。
ちょっとコストはかかりますが、ネットショッピングで宅配してもらったり、週1回程度は実家の母に応援にきてもらい、低月齢赤ちゃん連れでのお出かけは
極力は避けていきたいと思っています。
チャイルドシートは、国土交通省の基準等をクリアしたものを、車に合わせてお店の人(トヨタ)に装着してもらい、使い方を良く練習する予定です。
by たかし (2006-03-23 23:40) 

mt_clinicafe

いつもコメント下さり感謝、そして、お誕生おめでとうございます! 
クルマといえば、先日、エコカーがあまりに静か過ぎて聴覚障害の方が気づかずに危険、という検証をTVで見ました。 もう、目からウロコ、でした!
相手の立場になる、赤ちゃんの代弁をする、ホント、難しいことですが、きっと、パパの愛情は伝わっていると思います。
今後のブログも楽しみにしてますね。
by mt_clinicafe (2006-03-24 19:55) 

たかし

mt_clinicafeさん
ご訪問&コメント有難うございます。
エコカー・・・そうなんですか、そうですよね、音で危険察知しますものね。
相手の立場になる。。。とても難しいですね。そんな気持ちだけは失わないようにしていこうと思います。
意見の相違、価値観の相違があったとしても、相手の存在を無条件に受け入れることの大切さは分かるのですが・・・難しいです。
by たかし (2006-03-26 22:24) 

Succhi

こんにちは。
いろいろ悩まれてますけど、ある程度、候補が絞られてきたようですね!!
車に乗せない。車に長く乗らない。これは、私も大事だと考えてます。
また、子供が乗ると、大人だけで運転している時とは違う、気遣いが必要となり、車の運転そのものにも集中力が欠けてしまいかねません。
私も新生児対応のチャイルドシートを購入しましたが、新生児といわれる出生後2ヶ月の間に、車に乗せたのは退院時と検診時の2回のみ。4ヶ月の現在も、片道30分程度に制限しています。
しかも、月に1、2回程度。
買い物は、家内のメモを元に週末にまとめて私が1週間分買い出しに行きます。
洋服など、どうしても子供が必要なときだけ、車に乗せてます。
そのときは、必ず、夫婦2人ででかけます。運転手は運転に集中です。
最近、首も据わりましたので少しずつ、距離を伸ばしていこうかな?と考えていますが、長距離ドライブ(片道 2時間越え)は、後ろ向きから前向きに切り替える9ヶ月前後が目安と考えています。
車は便利ですし、車を使うと様々な楽しさもあります。
でも、リスクもたくさんあります。
すべてのリスクを気にしますと、「車を使わない」ということになってしまいます。それも考え方ですが、私は「もったいない」と思っています。

だから、子供の成長にあわせながら、少しずつ、車に「親」も「子」もなれてもらおう。
私は、そう考えて車と子供に接しています。
by Succhi (2006-03-27 16:47) 

たかし

Succhiさん nice&コメント有難うございます♪
お陰さまで何とか目途が立ちました。

殆ど同意見です。大体、Succhiさんが示してくれた数値あたりが具体的な目安にできればと思います。
片道30分程度に制限しています。しかも、月に1、2回程度。・・・この位だと私も思います。

買い物もまとめて1週間分の買出し+生協+ネットショッピングなどにしています。(こまめに私が帰宅時に購入しています)

「首が据わる」・・・大きな一つ目安にしています。
腰が据わる・・・これも目安ですね。
片道2時間ですか・・・具体的な数値を使ってやるのがいいですね、参考になります♪

首も据わっていない、お座りもできない、身体を急速に作っている最中。
あまり神経質にならず逞しくとは思っていますが、月齢が低い赤ちゃんに関しては、赤ちゃんの立場になったつもりで、大人基準の考えを極力排しながら
生活万般を安全という観点からできるだけ考えていこうと思うこの頃です。
by たかし (2006-03-28 22:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。